リハビリテーションカウンセリング (Rehabilitation Counseling)専攻トップ10大学入学情報と学費比較

ウィスコンシン大学マディソン校はリハビリテーションカウンセリング専攻ランキングで1位を占め、ミシガン州立大学は続いて2位に上がりました。以下は、リハビリテーションカウンセリング専攻について説明します。(英語)
Rehabilitation Counseling is focused on helping people who have disabilities achieve their personal, career, and independent living goals through a counseling process. Rehabilitation Counselors can be found in private practice, in rehabilitation facilities, hospitals, universities, schools, government agencies, insurance companies and other organizations where people are being treated for congenital or acquired disabilities. While most rehabilitation counselors focus on vocational services, in some states they qualify as both a certified rehabilitation counselor (CRC) and a licensed professional counselor (LPC), enabling them to focus on psychotherapy.(read more at wiki)


合格率、卒業率、学生数、学生対教授の比率(リハビリテーションカウンセリング専攻の上位10大学)

10つの州立大学と2つの私立大学がリハビリテーションカウンセリング専攻トップ10にランク含まれました。リハビリテーションカウンセリング専攻上位大学の平均合格率は67.17%であり、サンディエゴ州立大学が35%の最も低い合格率を見せユタ州立大学が90%で最も高い合格率を示しました。総370,070人の学生がこの大学のいずれかに通っており、ミシガン州立大学が最も多い学生数(50,340人)を、イリノイ工科大学最も少ない学生数(7,730)を持つと調査された。リハビリテーションカウンセリング専攻上位大学の平均卒業率は68.00%であり、平均学生対教授の比率は18.00:1です。

次の表は、リハビリテーションカウンセリング専攻上位大学の合格率、卒業率などの重要な統計データを比較します。
リハビリテーションカウンセリング (Rehabilitation Counseling)専攻トップ10大学の概要表
順位大学名 合格率卒業率学生数学生対教授の比率
1 ウィスコンシン大学マディソン校
Madison, WI
53%85%42,582名 18:1 (5.56 %)
2 ミシガン州立大学
East Lansing, MI
66%78%50,340名 17:1 (5.88 %)
2 アイオワ大学
Iowa City, IA
84%72%32,011名 15:1 (6.67 %)
4 ペンシルベニア州立大学
University Park, PA
56%86%47,789名 16:1 (6.25 %)
4 南イリノイ大学カーボンデール
Carbondale, IL
77%44%15,987名 15:1 (6.67 %)
6 アリゾナ大学
Tucson, AZ
79%60%43,161名 20:1 (5.00 %)
7 ジョージ·ワシントン大学
Washington, DC
40%84%27,159名 13:1 (7.69 %)
7 バージニアコモンウェルス大学
Richmond, VA
81%62%30,872名 18:1 (5.56 %)
9 イリノイ工科大学
Chicago, IL
57%71%7,730名 13:1 (7.69 %)
9 サンディエゴ州立大学
San Diego, CA
35%73%34,688名 29:1 (3.45 %)
9 ウィスコンシンスタウト校
Menomonie, WI
88%54%9,633名 21:1 (4.76 %)
9 ユタ州立大学
Logan, UT
90%47%28,118名 21:1 (4.76 %)
平均67.17%68.00%370,070名(総合) 18.00:1 (5.56 %)

リハビリテーションカウンセリング (Rehabilitation Counseling)専攻トップ10大学、2018年の授業料と2019年予想授業料を比較

次の表とグラフは、リハビリテーションカウンセリング (Rehabilitation Counseling)専攻トップ10大学の2017-2018年授業料と手数料を比較して、2018-2019年予測学費を示しています。2017-2018年金額は、米国教育省から正式に発表した資料に基づいており2018-2019年金額は、各大学の昨年の授業料引上げ率に基づいて計算された予測値です。

リハビリテーションカウンセリング専攻上位大学の学部平均授業料と手数料は$32,766です。ジョージ·ワシントン大学が$53,518で最も高い授業料、ウィスコンシンスタウト校が$17,423で最も低い授業料を示しました。大学院の平均授業料は$27,602で調査され、ペンシルベニア州立大学が$36,606の最も高い大学院授業料、ウィスコンシンスタウト校が$16,127で最も低い大学院の学費が必要とされていることが分かっている。
学部大学院
リハビリテーションカウンセリング (Rehabilitation Counseling)専攻トップ10大学、2018年の学部の授業料と2019年予想授業料比較表
順位大学名 2018授業料と手数料2019授業料と手数料
In-StateOut-of-StateIn-StateOut-of-State
1ウィスコンシン大学マディソン校 $10,533$34,783 $10,578$36,956
2ミシガン州立大学 $14,460$39,406 $14,052$40,348
2アイオワ大学 $8,965$30,609 $9,373$32,517
4ペンシルベニア州立大学 $18,436$33,664 $18,988$34,997
4南イリノイ大学カーボンデール $13,932$28,107 $14,847$30,257
6アリゾナ大学 $11,877$35,307 $12,628$39,238
7ジョージ·ワシントン大学 $53,518$57,533
7バージニアコモンウェルス大学 $13,624$33,656 $14,137$35,083
9イリノイ工科大学 $45,864$47,405
9サンディエゴ州立大学 $7,460$19,340 $7,856$20,502
9ウィスコンシンスタウト校 $9,456$17,423 $9,517$17,710
9ユタ州立大学 $7,870$21,520 $9,021$23,423
平均$11,661$32,766$12,100$34,664
リハビリテーションカウンセリング (Rehabilitation Counseling)専攻トップ10大学、2018年大学院の授業料と2019年予想授業料比較表
順位大学名 2018授業料と手数料2019授業料と手数料
In-StateOut-of-StateIn-StateOut-of-State
1ウィスコンシン大学マディソン校 $11,988$25,314 $12,033$25,359
2ミシガン州立大学 $17,436$34,260 $18,135$35,633
2アイオワ大学 $10,960$29,696 $11,598$31,539
4ペンシルベニア州立大学 $21,752$36,606 $22,626$38,053
4南イリノイ大学カーボンデール $15,209$31,783 $15,862$33,263
6アリゾナ大学 $12,748$32,725 $13,124$33,326
7ジョージ·ワシントン大学 $29,840$30,869
7バージニアコモンウェルス大学 $13,633$25,654 $14,141$26,043
9イリノイ工科大学 $30,287$31,563
9サンディエゴ州立大学 $8,894$18,398 $9,473$19,591
9ウィスコンシンスタウト校 $8,316$16,127 $8,601$16,529
9ユタ州立大学 $6,561$20,535 $6,858$21,530
平均$12,750$27,602$13,245$28,608

Share this

Related Posts

0 コメント

Write コメント